Skip to content

【2016年4月15日 京都/安楽寺にて開催】エハン塾文化編「時代は開くことになりました!」

スイッチを入れるのはあなた、そしてそのスイッチもあなたの内にある!

意識研究家・探検家でありながら、
数々の最先端情報を発信し講演活動を続ける、エハン・デラヴィ氏。

その友人であり、音楽家でありながら、
幅広い人間・文化研究と演奏・講演活動を続ける、きしもとタロー氏。

2014年にスタートした「エハン塾」は、
この春、エハンの“第二の故郷”である京都で、新たに「文化編」を始めます。

その名も、『時代は開くことになりました!』

文化、歴史、科学…あらゆる角度から、私たちの関係を、日常生活を、
そして世界観を一変させる、数々の知識と情報、アイディアを、
トークと音楽を交えて提供し、共有してゆきます。

エハン塾_文化編-01

エハン塾_文化編-02

 

日時

2016年4月15日(金) 10時〜17時

 

講師

 

内容

午前の部(10時〜13時)
  • 「時代は開くことになりました」って、どういうこと?
    …気が付いていますか?あなたは「もう既にその真っ只中にいます」
  • 「私たちの関係を一変させる、先人たちからの暗号」
    …読みとって下さい、それらは「既に私たちの間にあります」

 

午後の部(14時〜17時)
  • 「“ICI”とは~直感、創造力、独立性」
    …それらを「阻んでいる」ものとは、何でしょう
  • 「感じることが、世界を変える~文化とは何か?」
    …「知る」こととは、「その瞬間に、次のあなたに生まれ変わってしまうこと」です

 

※4つの講義の内容は、つながっています。
出来れば、続けてご受講されることをお薦め致します。

※講義の間に、演奏コーナーや質問コーナーなども盛り込まれます。

※講義の後に、懇親会があります。

 

定員

40人

 

料金

  • 1日全ての講義をご受講の場合:10,000円
  • 午前の講義のみご受講の場合:5,000円
  • 午後の講義のみご受講の場合:5,000円

※お支払い方法は、クレジットカード決済もしくは銀行振込となります。

 

その他費用
  • 安楽寺入山料:500 円
  • 昼食費(1日全ての講義をご受講される場合のみ):メニューはこちらをご覧ください。

※入山料はお寺の入り口でお納めいただきます。

※恐れ入りますが、お弁当などの食べ物の持参は不可とさせていただきます。
折角の機会ですから、安楽寺の湧き水で作る料理を、皆様と共にいただきましょう。

※ランチ代やコーヒー代などは、その場でお支払いいただきます。

 

開催場所

安楽寺

〒606-8422 京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21

哲学の道より一本山際の、通称”隠れ道”に面しています。法然院の南側。
石段の上に見える山門が目印です。
「真如堂前」バス停から徒歩約10 分です。

※駐車場はございません。

 

お申込みフォーム

キャンセルポリシーにご同意いただきました上で、
お申込みいただけますようお願いいたします。

◆お名前 (必須)

◆メールアドレス(必須)

◆電話番号(必須)
※緊急時のご連絡にのみ、ご使用させていただきます。

◆お申込内容(必須)

◆ご参加代金のお支払い方法(必須)

◆メッセージがあればお書きください

 

 

エハン塾ニュースレター

ご登録いただけますと、エハン塾の最新情報を、メールにてお受け取りいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 コメント “【2016年4月15日 京都/安楽寺にて開催】エハン塾文化編「時代は開くことになりました!」

  1. 鳴海千佳子

    安楽寺のレクチャーの時に、エハンさんと女の人達とこどもだけで日本初の鞍馬巡礼をされた話をおききしました。私もやってみたくなり本日決行しました。お聞きしていた通り最初のところは砂利道でちょっとビビリましたが本殿、奥之院、峠は軽やかに進むことが出来ました。裸足の私を見て声を掛けてくれる人もいて、思わず、アーシングの良さを宣伝したりしました。この地からアーシング巡礼が広がっていくといいな。深謝

    返信

トップに戻る